2013年急上昇キーワードランキング

2013年検索キーワード急上昇ランキングを発表しました。

第1位は「再現」で、ファミレスやファーストフードなど、人気店の味を自宅で再現することがブームとなったことが反映された結果となりました。第2位となったのは、なすや白菜などの季節野菜のレシピを中心とした「大量消費」でした。スーパーなどで安価にまとめ買いした食材を、無駄なく、おいしく楽しむためのアレンジレシピが人気となりました。また、第3位以降には、母の日やこどもの日といったイベントに関連するキーワードが数多く上位にランクインしています。詳細はプレスリリース本文を御覧ください。

現在開発中の新バージョンの「たべみる」では前年同期比ランキングの閲覧機能が追加され、調理・食卓トレンドの把握が容易になります。「たべみる」のデータは、従来のメニュー調査にくらべデータ件数が圧倒的に多いことや、検索行動が購買や調理に比べ実施が容易であることから、調理・食卓トレンドをスピーディに把握できるデータとしてご利用いただけます。

導入をご検討いただける企業様は是非、こちらからお問い合せ下さい。

カテゴリー: たべみる, 最新情報