販促会議2014年10月号に連載記事が掲載

2014年9月1日発売の「販促会議2014年10月号」に、「検索ワードから考えるクロスMD施策」の連載3回目「検索データとPOS データとの統合分析」が掲載されました。今回は、「芋煮」「冬至」といったメニュー・テーマについて、また、CaseStudyはカゴメ様の2014年に予定をしているハロウィンの取り組み事例を紹介しています。是非上記リンク先の記事または、紙面を御覧ください。

カテゴリー: たべみる, メディア掲載, 事例紹介