弊社データアナリストがセミナーに登壇しました

2018年1月22日に、
栃木県産業技術センター主催 平成29年度第2回高機能・高付加価値食品開発研究部会にて、弊社データアナリストが講演させていただきました。

講演内容は、
「毎日の料理を楽しみに」Cookpadのデータを活用したマーケティング/商品開発です。

「今日は何食べよう」から始まる献立決定や購買行動。
月間延べ利用者数が約6,000万人のCookpadでは、そんな日々の生活者の食に関する欲求情報が蓄積されています。

本講演ではCookpadのデータを活用した、生活者が真に求めるマーケティング/商品開発事例を中心にご紹介いたしました。

※フードバレーとちぎについて
栃木県では、本県のもつポテンシャルを最大限に活かし、”食”に関連する産業の振興を図ることにより、”食”をテーマに地域経済が成長・発展し、活力あふれる“フードバレーとちぎ”を全県を挙げて推進しています。

詳細に関しては上記リンクをご参照ください。

カテゴリー: セミナー, 最新情報