W杯開幕!ロシア料理の人気も急上昇!?

こんにちは、クックパッド「トレンド調査ラボ」です。

レシピ数290万品以上(*1)、月間利用者数 約5,500万人(*2)が利用する日本最大のレシピサービス「クックパッド」には、日々、大量の検索・アクセスログデータが蓄積されています。

トレンド調査ラボでは、こうした検索データを分析できる「たべみる」というサービスを提供しています。

メニューや材料だけではなく、食材・地域・季節・食シーン(”誕生日”や”運動会”など)といった様々な切り口の検索状況もわかるため、生活者の真のニーズが可視化できる仕組みです。

今回は、「たべみる」を利用して、「ロシア料理」について分析を行いました。

ロシア料理の検索頻度は?

今回の開催地は「ロシア」。ロシアと言えば、プーチン大統領、赤の広場、クレムリン、エルミタージュ美術館など、様々なことが思い浮かびます。また、日本で有名なロシア料理と言えば、ビーフストロガノフ、ボルシチ、ピロシキなどがあります。大会の開催に伴いロシアへの関心が世間的に高まっており、ロシア料理を作ってみようという方も増えているようです。

クックパッド上での「ロシア」の検索頻度を見てみると、大会の開幕に合わせ、6/11週の検索頻度が高くなっていることが見てとれます。これは前年同期と比較すると、約2.4倍の検索頻度です。

「ロシア」の2018年週別検索頻度(SI)の推移

ロシア1

ロシア風のレシピはこちら!

定番メニューから急浮上のロシア料理まで

ロシア料理の定番と言えば、ビーフストロガノフ、ボルシチ、ピロシキなど。

ピロシキの検索頻度はやや減少傾向ですが、ビーフストロガノフ、ボルシチは年によって前後はしながらもほぼ横ばいの検索頻度となっております。

「ピロシキ」「ビーフストロガノフ」「ボルシチ」の年別検索頻度(SI)の推移ロシア2

そんな中、2017年急激に検索頻度が上昇したのが「ブリヌイ」です。

「ブリヌイ」とは小麦粉やそば粉に卵、牛乳、ヨーグルト、砂糖、塩などを混ぜ合わせた生地にイーストを加えて発酵させ、フライパンで薄く焼き上げたロシア風パンケーキ、あるいはクレープのような食べ物です。

ロシアでは最もポピュラーな料理の一つで、ジャムやバター、サワークリームを塗ったり、キャビアや魚の燻製を乗せたりと様々な食べ方で楽しめます。

「ブリヌイ」の年別検索頻度(SI)の推移ロシア3

ブリヌイのレシピはこちら!

ロシア風の人気メニューは・・・

「ロシア」と組み合わせて検索されるメニューを見てみると、2つのメニューのランキングが年々上がってきているようです。

「ロシア」との組み合わせ検索ランキング(メニュー) ロシア4

一つ目は「サラダ」。サラダの組み合わせ検索が増えている背景には「オリビエサラダ」の人気があるようです。「オリビエサラダ」とは、ジャガイモや鶏肉、ピクルスなどをマヨネーズで和えたロシア風のポテトサラダ。ロシアでは新年に作れられることが多いそう。「オリビエサラダ」の由来は考案者であるロシアのレストランで勤めていたシェフの名前から来ているそうです。

同じくロシアの代表的なサラダの一つである「ヴィネグレット」と呼ばれるビーツを使った赤いサラダも人気です。近年ビーツの検索頻度は右肩上がりに高まっており、クックパッド上でもビーツを使ったサラダのレシピは多数投稿されています。栄養素が豊富で、何よりも独特な赤がとても色鮮やかなビーツは食卓をおしゃれに彩ってくれます。

「ビーツ」の年別検索頻度(SI)の推移 
ロシア5

二つ目のメニューは「ロールキャベツ」です。ロシアでは「ガルプツィ」と呼ばれるひき肉やお米などを包んだロールキャベツをトマトベースのスープで煮込んだ料理がポピュラーです。地域によって、ピーマンに詰めたものなども「ガルプツィ」と呼ぶことがあるそう。このロシア風ロールキャベツを日本の家庭でも作れるようアレンジしたレシピがクックパッドにも投稿されています。

オリビエサラダのレシピはこちら!

ビーツサラダのレシピはこちら!

ロシア風ロールキャベツのレシピはこちら!

これまで海外の料理といえば、イタリア料理、フランス料理、中国料理などがメジャーでしたが、交通手段の発達、インターネットの普及などにより様々な国、地方の料理が広く一般家庭にまで普及してきました。最近では、チーズダッカルビの大ブームが記憶にも新しい韓国料理、本格スパイスを使ったインドやスリランカ料理なども人気です。

今回取り上げたロシア料理に見られるように、「たべみる」ではこうした各国料理の突発的なブーム、そしてじわじわと人気が上昇してきているメニューの動向をいち早く垣間見ることができます。

また、法人向けの「たべみる」だけでなく、個人でもお持ちのスマートフォンで手軽に見られるサービス「たべみるニュース」もご提供しています。

話題づくり、メニュー開発、売場作りのヒントなどにご活用いただけましたら幸いです。

たべみるニュースとは
*法人向けのプランもご用意しております!ぜひお問い合わせください。

このように、生活者の日々の料理に関する悩みを解決する手段として利用されているクックパッドは、その悩みの解決方法として生活者がどういったものを求めているのかを垣間見ることができます。

こういった事象を捉えて、すばやく打ち手を打つことができれば、ピンチをチャンスにかえることができる情報にしていただくことができます。

トレンド調査ラボ

クックパッドトレンド調査ラボでは、今後もクックパッドに集まるデータを、分析・活用することで、料理や食文化の面白さをお伝えしていきます。
データのご利用や企画でのご活用・コラボレーション等に関するご相談はこちらからお願い致します。


クックパッド トレンド調査ラボが運営するサービス:

食のトレンドが把握できるスマートフォンメディア「たべみるニュース
明日の食ニーズがわかる法人向けデータ分析ツール「たべみる

————————————————————————————
*1 レシピ数290万品以上(2018年5月末)
*2 月間利用者数 約5,500万人(2018年3月末)
*3 日本最大の料理レシピサービス「クックパッド」の検索・アクセスログデータを活用した、明日の食が見えるビッグデータサービスです。食材・地域・季節・食シーン(”誕生日”や”運動会”など)といった様々な切り口で分析を行うことができ、食品製造業・流通業・小売業の企業さまの多くにご活用いただいています。

カテゴリー: レポート, 最新情報